受診予約・お問い合わせ
0463-91-4334

お知らせ
【レポート】椎間板ヘルニア手術後のリハビリレポート ☆第8回☆

【レポート】椎間板ヘルニア手術後のリハビリレポート ☆第8回☆

いつもリハビリレポートをご覧いただきありがとうございます。

 

寒さも本格的になり、わんちゃんやねこちゃんもヒーターの前やこたつの中にいる時間が増えていることと思います。

特にヒーターなどは火傷の危険性がありますのでご注意ください。

 

さて、本日のリハビリレポートは3歳2か月のミニチュアダックスの男の子『こむぎ』くんです♪

【診療履歴】

2017年10月1日に近医にて椎間板ヘルニアを疑われ、翌日2日に当院へ来院。その翌日3日での神経検査では神経学的グレードⅤに進行しており、画像検査を行ったところ胸椎の13番と腰椎の1番の椎間に圧迫物質を確認、そのまま外科手術へ。

手術後に進行性脊髄軟化症が疑われる所見がありましたが、退院時にはやや随意が見られるまで回復していました。

その後の経過も落ち着いており、同月22日よりリハビリを開始しました。

 

今日は2017年11月17日のリハビリの様子をレポートします!

この日のリハビリ内容は『レーザー照射・ホットパック・バランスディスク・水中トレッドミル』でした。

 

バランスディスクでの姿勢維持もしっかり!自分で踏ん張る様子も見られました!

ナックリングもほとんどなくなり、安定して歩けるようになってきました♪

直近のリハビリでの様子もとても良く、経過はとても順調です!!

 

以上、第8回リハビリレポートでした。

何かリハビリについてご質問がございましたら、当院までご連絡くださいませ。

愛甲石田動物病院

TEL:0463-91-4334