受診予約・お問い合わせ
0463-91-4334

お知らせ
【レポート】椎間板ヘルニア手術後のリハビリレポート ☆第6回☆

【レポート】椎間板ヘルニア手術後のリハビリレポート ☆第6回☆

いつも当院のリハビリレポートをご覧いただきありがとうございます。

また、ご協力いただいている飼い主様方にはこの場をお借りして感謝申し上げます。

 

本日のリハビリレポートで紹介させていただくわんちゃんは、4歳10か月のミニチュアダックスフントの女の子『ちょび』ちゃんです!

この子も以前紹介した『ロン』ちゃんたちのように2度の手術を乗り越えて頑張っています!

 

【診療履歴】

2016年1月末に前日からの後肢ふらつきを主訴に来院され、来院の際には歩けない状態まで進行していました。

画像検査により腰椎の2-3番に圧迫病変を確認し外科手術へ。退院後は歩行可能な状態でした。

同年4月下旬に後肢麻痺から神経学的グレードⅤまで症状が進行し、再び画像検査にて腰椎の1-2番に新規病変を確認したため再度外科手術を行いました。

退院時には歩行不可でしたが、痛覚の回復は確認できていました。その後の診察にて後肢の随意反応が出始めていたためリハビリを開始しました。

 

本日はそんなちょびちゃんの一番最近のリハビリの状況をレポートします!

 

2017.10.22のリハビリは『レーザー照射・屈伸運動・サイクリング運動・補助起立・座位保持・水中トレッドミル』を行いました。

院内での歩様もとても良く、リハビリ時もしっかりと尻尾をあげられています♪

疲れるとナックリングは出てしましますが、とても順調です!

 

以上、第6回リハビリレポートでした!今後ともどうぞよろしくお願いします!

愛甲石田動物病院

TEL:0463-91-4334